祖母

スッゴクばぁちゃん子です。ばぁちゃん大好き。披露宴の入場もばぁちゃんとしたな~。
大正5年生まれの92歳。
実家の敷地内の隠居で1人で生活しています。
まぁ、私の母が遠巻きに面倒をみています。(母の母です。)

それなりに老化も認めますが、母も私も元気で居てくれる事に感謝しています。
c0157103_15384865.jpg

都城の神柱公園で木市を見てまわるばぁちゃん。
c0157103_15403777.jpg

翌日、庭で焚き物を割るばぁちゃん。
モンペに地下足袋です!
左に映っている緑はフキノトウがフキに成長しかけているところ。
今度帰省したときは”油炒め”で食べる事でしょう。

休めば・・と声をかけても暗くなるまで体を動かしています。

両親とも夜勤がある仕事だったので、良くばぁちゃんに面倒を見てもらいました。
怒られるとばぁちゃん家に逃げたり・・・。

ばぁちゃんは夫と兄を戦争で亡くしています。4人の子供を育てるのに苦労したと思います。

私の大好きな大事なばぁちゃん。
元気で今まで通り、少しでも長生きして欲しいです。
[PR]